わやぁー

僕がベンチにすわると
ふてぶてしい猫が
わやぁー わやぁー
と言いながら まっすぐに
僕に向かってきた

エサが欲しいのかな
ちょっと恐いな
と思っていたら

わやぁー わやぁー
と言いながら
僕をひとにらみして
通りすぎて行った

ふりかえりもせずに
ふてぶてしい後ろすがたで

わやぁー わやぁー
と言いながら