ボクは作業ロボットさ

「ボクは 作業ロボットさ
 どんな 嫌ーな 作業でも
 クールな顔して 処理するよ
 何の 役に たつかとか
 効率 悪いんじゃ ないかとか
 なぁーんにも 考え
 ないんだよ

 手順どおりに
 ながれるように
 ただ処理するだけ
 なぁーんだよ
 
 ギーガシャ ギーガシャ
 ウィーン ウィーン

 ギーガシャ ギーガシャ
 ウィーン ウィーン

 ボクは作業ロボットさ……」

といった感じで
首を左右にふりながらやると
嫌ーな仕事も
けっこうはかどる。

そして、
そのはかどった結果が
良い風に心に作用して
けっこう良い気分になったりする。