文体練習

片根伊六(かたねいろく)による、詩、物語、小説、エッセイなどを掲載しています。

美しい音楽のつぶつぶ

            美しい音楽のつぶつぶが流れてきて

このヒトの 耳に入っていく 耳は音のつぶつぶを ひろい集めて ぜんぶ残らず記録する

そして となりにいる 脳に どんどん渡していく トイレットペーパーのように ガガガーと すごいスピードで 渡し続ける

ところで ぼくは このヒトの中で ふわふわしている ゆうれいだ

いつもだいたい 脳の 横らへんにいて 「美しい音楽だな」なんて思いながら 記録を 読んで 楽しんでいる