文体練習

片根伊六(かたねいろく)による、詩、物語、小説、エッセイなどを掲載しています。

莫大な広さの自由はこっちの方向に

            君は、先行き真っ暗だと感じていることだろう。

どうしたら抜け出せるのかと考えていることだろう。 そういう時は僕にもあった。

次々と未熟な作戦を立てて 次々と失敗するだろう。 事故か何かで死んでしまったら楽だと考えるだろう。 精神科医か誰かに助けてもらいたいと思うだろう。

そんな時どうすればいいか?

なんでもいいから正社員の仕事をもらって、 8時間×週5日働くといいと思う。

いったん、リセットするのだ。 いったん、世の中に戻ってきて、快活な気分になるのだ。

人生を確保してから また、たくらみ始めることは出来る。

お金を力を過大評価することが大切だと思う。 莫大な広さの自由はこっちの方向にあるのだと思う。

さあ、 下から、こっち側に上がって来て その、こっち側も突き抜けて あっち側の世界に行こう。