文体練習

片根伊六(かたねいろく)による、詩、物語、小説、エッセイなどを掲載しています。

ザツな天使のオツゲ

ザツな天使が
わたしの耳のすぐ近くで
爆音で
ささやき続けてる

はやくちで
爆音で
ささやき続けてる

からだが
つめたくなって
すきとおっていく

原子になって
空気と
同じになって

音とわたしが
とてもよくまじって
ただようから

どこにでも行けて

宇宙のすべてに
みちて
みちてく

わたしの耳のすぐ近くで
宇宙のすみずみまで
爆音で
はやくちで
ささやき続ける

きっと何かの
オツゲ

とても大事な
オツゲ