片根伊六 帳

[ かたねいろく ]  コメントはWEBページに表示されず、管理者のみに送信されます。

2017-09-26から1日間の記事一覧

死ぬときは

死ぬときは、「この世のあらゆる種類の感動を知り尽くした。あらゆる種類のロジック、エスプリ、あらゆる種類の物語、色と形と音の構成、美しさ、楽しさ、おもしろさ…、すべて味わいつくした!」と、思いながら死んでいきたいです。

風力発電機と扇風機が向かい合っている。

真夏の夜のとある海上で 風力発電機と扇風機が向かい合っている。 エネルギーが循環しているんだ! エコだよね! この装置は 人の生活に役立っていないので 芸術の一種と言えなくもない。

貧乏ゆすりをしながら、リズムをきざむ。

貧乏ゆすりをしながら、リズムをきざむ。 まったりとしたムカムカがまとわりつく。 熱いお風呂に入る気力がでてこないんだ。 すんなり眠れて、そのまま朝だといいな。 頭をぱしぱし叩くと、治る気がするんだ。 空間に話しかけて、心の限界を確かめる。 胃の…

真夜中に

真夜中に出歩いてはいけません。 真夜中にふらふら歩いていると真っ白い空間に行き着きます。 真っ白い空間には金色のヒマワリが咲き乱れていて、 その中ほどに地下へと続く階段が隠されているのです。 決して、その階段をおりてはいけません。 階段をとこと…

時間の流れ具合

時間の流れ具合がかわるのです。 熱とは違った種類の寒気を感じるでしょう。 止まった光がゴミを美しく輝かせています。 誰も居なくなってしまいますが、 あらゆる人のことが分かるようになります。 背表紙の活字は規則正しくじっと待っています。 何か話し…

美しい音楽のつぶつぶ

美しい音楽のつぶつぶが流れてきて このヒトの 耳に入っていく 耳は音のつぶつぶを ひろい集めて ぜんぶ残らず記録する そして となりにいる 脳に どんどん渡していく トイレットペーパーのように ガガガーと すごいスピードで 渡し続ける ところで ぼくは …

ぎょろっとこっちを見たね

ぎょろっとこっちを見たね 好奇心がおうせいなんだね まだ外の世界を知らないんだよね どんな気持ちなんだろうね 10年後にはどんな顔をして どんな話し方をしているんだろうね 世界についてどんな風に 感じているんだろうね たまには嫌なこともあるけど 楽…