片根伊六 帳

[ かたねいろく ]  コメントはWEBページに表示されず、管理者のみに送信されます。

2020-06-16から1日間の記事一覧

谷川俊太郎さんの詩から学ぶ 効果的な書き方 (6) 著名なキャラクター

もう何度自分に問いかけたことだろうぼくには魂ってものがあるんだろうか人並み以上の知性があるとしても寅さんにだって負けないくらいの情があるとしても いつだったかピーターパンに会ったときに言われたきみおちんちんないんだって?それって魂みたいなも…

「ここ」

↓こんなメモがあったが、「ここ」がどこだか思い出せない。 ここは世界の中心としか思えない。静かで、風がここち良いから。そして、三六〇度すばらしい。広々として、果てしない。それでいて、囲まれた感じもあり、安心できる。寒くも、暑くもない。涼しく…

その三つに分類されない自己意識

人間を見ている。僕の視界に入ってくる人。そして視界から消えていく人。様々に自立して動作している。そして、その全員が自己意識を内にもっているのだ。まったく、すばらしい。いくら見ていても飽きない。ついつい感情移入してしまう。そして、きまって思…

それこそが本当の働き者のしるしなのよ

久しぶりに『浴室』を読んだので、『ムッシュー』も読んでみようと思った。どんな話だったか忘れたが、わくわくして読んだ記憶がある。パラパラめくると、線をたくさん引いている。 あなたっていつでもまるで何にもしてないような様子だわね、と彼女は折を見…