文体練習

片根伊六(かたねいろく)による、詩、物語、小説、エッセイなどを掲載しています。

エッセイ・小論(専門度:小)

死ぬときは

死ぬときは、「この世のあらゆる種類の感動を知り尽くした。あらゆる種類のロジック、エスプリ、あらゆる種類の物語、色と形と音の構成、美しさ、楽しさ、おもしろさ…、すべて味わいつくした!」と、思いながら死んでいきたいです。

腹をすかした建築家

腹がへって眠れなかった。 冷蔵庫の中には、ドトール・アイスコーヒー(無糖、1リットル)が4パックと、丸かじりしてイビツな半分になったカマベール・チーズのかたまりと、もう酸化してしまっているはずの飲みかけの白ワインと……、そんなものしか入ってな…